忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハートマーク・ビューイング

東北関東大震災の復興支援活動、

「ハートマーク・ビューイング」を紹介させていただきます。

全国各地のワークショップでつくった

布のハートマークをつなぎ合わせて被災地に送り、

避難所をみんなのハートで飾るプロジェクトです。

庭JAPAN特別野外編「こよみのよぶね」の監修者でもある

日比野克彦さんの発起によるものです。


ハートマーク・ビューイングのホームページより

コンセプトを転記させていただきます。


震災から時が経つにつれ、被害を追った市域の人々のもとに、
日常生活に必要な救援物資が届き、
生きていく上での衣食住の確保は進みますが、
避難所での生活が長期化すればするほど
精神的にも厳しいものになっていきます。

・被災者にとっての暮らしの空間である避難所を
 少しでも気持ちが癒される雰囲気にし、
 こころ温まる空間を創り出すことができないだろうか?

・思いを形にし、被災者の方々のところへ届け、
それが励みになり、
被災地の復興への活力になることができないだろうか?

と考えました。
全国各地の人びとが心にいだいている
「何かできないか」という想いを具現化し、
被災地に届け、
避難されている方々の日常の風景になり、
それが糧になり、
復興への活力の助けになればと思っています。
「ハートマーク」は、
だれもが「愛」や「気持ち」「こころ」をイメージする形です。
この形の力を借りて、
ハートマークを作り、
気持ちの交流が
目に見える形になるようにしていきたいと考えています。

ハートマークビューイング実行委員会
日比野克彦


端切れ布と、はさみと、のり又は糸と針があれば

どこでも誰でもハートをつくって

東京へ送り、

被災地へ届ける「ハートマーク・ビューイング」の一部になることができます。

詳しくはこちらへ ↓

ハートマークビューイング ホームページ
http://www.heartmarkviewing.jp/








 
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 49 | 48 | 47 | 46 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 36 |
プロフィール
自己紹介:
 
 心に庭をもつ
 
 すべての人たちの
 
 庭としての巣
 
 それが
 
 庭JAPAN
ブログ内検索
カウンター
バーコード
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny