忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

集めて届ける チャリティー 削ろう くらよし 開催

第一期に参加された山根さんのブログより転載します。
和数寄人日記: http://wasukibito.exblog.jp/ 





 東日本大震災により、未だ数多くの方々が仕事を出来ない状況がつずいています。このチャリティーイベントによりまずは被災地の職人さん達に道具を手にしてもらい、内側から町の復興を進めてもらいたいというおもいから、自分達職人が仲間に何が出来るか考えた末、「集めて届ける 削ろう会」を開催する事になりました。             

 主な目的は、現地の職人に届ける手道具・電気道具を集めると同時に、我々大工の技能を使い、鉋で削る事で生まれる木肌の感覚を体感してもらい、職人にいかに道具が必要か理解して頂く事。また鉋屑で造花を製作体験し持ち帰って頂く代わりに、道具を現地に送り届ける資金を支援金として募金して頂くことです。  
           
 集まった大工道具は、すみやかに全建総連岩手に搬入または搬送され、今月28日に現地(大槌・陸前高田・大船渡・など)沿岸部の被災された大工さんのもとへ届けられ、早期に仕事復帰出来る環境に近ずきます。              


   削ろう会 開催内容           

1  大工職人による、鉋うす削り大会 ミクロの世界を楽しむ。              

   (当日参加も大歓迎。腕に自信のある職人さんお待ちしております。)           

2  鉋削り体験              

   (子供からお年寄りまで、多くの方に鉋を引っ張って頂けます。)           

3  鉋屑で造花(フラワーアレンジメント)体験              

   (自ら出した鉋屑で、造花を造って頂けます。ヒノキの香りが楽しめます)           

4  槍鉋(やりがんな)実演              

   (絶滅器具の槍鉋を、青亀棟梁により実演。貴重な時間を楽しんで下さい)           

5  大工道具販売 ( 岡山 市川金物 )              

   (新潟与市・東京・播州三木の最高級刃物を展示販売。
        晩品多数、一見の価値あり)           

6  道具を集めて届けよう              

   (手道具・電気道具を募集しています。
        大工道具に限らずドライバーやレンチなども募集します)              

   *搬入までの時間が少ないので、
        出来るだけノーメンテナンスな状態でお願いします。           

7  合わせて 弁当箱 水筒 募集              

   道具忘れても弁当忘れるな と言い伝えられるほど、仕事には欠かせない 
 
      弁当箱と水筒              

   一日も早く、弁当を持って仕事にいってほしい。 

      家に眠る弁当箱水筒も大大募集します。              



 以上の様な、楽しんで頂ける内容で、たくさんの皆様と道具をお待ちしています。             

 尚、この催しで集められた支援金は経費を差し引いた後、被災地で使われる道具の梱包、備品の購入、発送搬入、などに使用いたします。             



名 称     東日本大震災被災者支援チャリティー                      

         集めて届ける 削ろう会 くらよし                               


日 時     平成23年5月22日(日) 10:00~16:00             

場 所     倉吉市駄経寺215-5 倉吉未来中心アトリウム             

主 催     集めて届ける削ろう会くらよし実行委員会             

連絡先     集めて届ける削ろう会くらよし実行委員会                     

         電話  090-8999-5251 担当 山根




PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 77 | 76 | 75 | 74 | 71 | 69 | 67 | 66 | 214 | 213 | 212 |
プロフィール
自己紹介:
 
 心に庭をもつ
 
 すべての人たちの
 
 庭としての巣
 
 それが
 
 庭JAPAN
ブログ内検索
カウンター
バーコード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny