忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第六期: 現地からの写真 05

2011年8月2日 北上町 田んぼの中の瓦礫を撤去します


 表面は真っ黒いヘドロが層になって固まり、ひび割れています


 重機は入れないので手作業で田んぼの外に瓦礫を運びます




 建物の一部だったものなどが泥の中に埋まっています


 奥の方は沼のようになっていてまだ入れないところもありました


 田んぼの中から生まれたてのひなが見つかりました!
 ちゃんと親鳥と再会できますように・・


 地元の方も参加され一緒に作業をしました 最後に一枚

PR
第六期: 現地からの写真 04

2011年8月1日 第88回石巻川開き祭り
二日目の今日は街の雰囲気も賑やかに


 太鼓と笛の音が響きわたります


 チンドン屋さんも駆けつけました


 メインの花火 第一部のテーマ「祈り」
 慰霊のための花火がひとつひとつ大切に打ち上げられました


 第二部のテーマ「希望」
 復興を願って各地から花火が寄せられました
第六期: 現地からの写真 03

2011年8月1日 Y邸 塩に負けることなく、畑にトマトやピーマンにナス、ゴーヤも実っていました


 Y邸 裏の駐車場


 Y邸 Yさんご家族にお昼をごちそうになりました
冷や麦を食べながら楽しいひととき


 Y邸 みんなの希望が詰まったサクラの木も元気!


 T邸 倒れた庭石の復旧


 T邸 倒れた庭石の復旧


 T邸 復旧後

第六期: 現地からの写真 02

2011年8月1日 I邸 この日は今までに復旧した庭の様子を見に行きました


 海岸沿いのゴミ捨て場 後ろに見える松は新しい葉っぱが出てきています


 第五期で復旧した小道
 ここの集落ではこのような小道が生活の経路として使われていますが、瓦礫で通れない状態となっていました


 出した瓦礫はまだ撤去されていませんでした


 F邸 枯れていたツツジに緑が戻ってきていました
第六期: 現地からの写真 01

2011年7月31日 恒例となってきた菅生SAの牛タン丼


 第88回石巻川開き祭り 一日目は供養祭です


 ご焼香の前で 沢山の人が列をつくっていました


 石巻の民謡でしょうか、弔いの歌が流れる中、明かりを灯した慰霊が流れていきます
| prev | top |
| 1 | 2 |
プロフィール
自己紹介:
 
 心に庭をもつ
 
 すべての人たちの
 
 庭としての巣
 
 それが
 
 庭JAPAN
ブログ内検索
カウンター
バーコード
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny